フランス日々是好日

フランスの大学で手話通訳・翻訳の技術を学んでいます。仏在住5年目、主婦、1児の母です。

スーパームーンのせい?!

 

少し前のことになりますが、息子が夜中に目を覚まして、なかなか寝付けられませんでした。寝かしつけたかと思うと、数時間後にはまた目を覚ましてぐずります。

息子はかなり小さい月齢の時から大体夜8時半から9時に寝かせれば、あとは自分の部屋でそのまま朝方まで寝ている子なので、こういったことは珍しいのです。

おかげで私たち夫婦も寝不足で翌日を迎え、保育園に連れて行き事情を話すと、担当の保育士さんが、

「月のせいじゃないかしら。ほかにも何人か寝られなかった子がいるのよ。」とすでに園に来ている何人かの子供たちを指さしました。

確かに前夜はスーパームーンの日でした。

フランスでは曇り空で見えなかったし、日本ほど話題には上っていなかったのでさほど気にしていませんでしたが、

月と眠りの関係、あるとすれば不思議ですね。

スイスでは研究で実証されているようだし、月と赤ちゃんの体内時計が何らかの関係で同調しているのでしょうか。